タブレットPC教育が普及しても紙に手書きは廃れない

映画等のプロモーション動画などで、出演俳優さんをクリックするとプロフィールが検索されるようなことを期待出来ませんかね。
デジタルカメラの世界では、人の顔を認識する機構が備わっていますが、それの応用として動画の中でもクリックで情報が取れる仕組みって、出来ないのかなあと、ふと考えた次第です。
“タブレットPC教育が普及しても紙に手書きは廃れない” の詳細は »

ソーシャルブックマークのドメインパワーを利用

ソーシャルメディアと化している動画サイトは多くなってきましたが、これを見るとSEOの施術とは何かを考えてしまいます。
SEOと動画サイトは、一見、接点が無いような感じですが、確かに、動画サイトへのSEOは今のところ必要性を感じていない運営者は多いと思います。
“ソーシャルブックマークのドメインパワーを利用” の詳細は »

映画ストリーミング配信でDVDと映画館の役目が変わる

映画のストリーミング放送が普及してくると、DVDや映画館の売上げに変化が出てくるでしょうか。
液晶モニターがワイド大画面化してきており、個人で映画を楽しむのであれば、ストリーミング配信で十分ですね。

“映画ストリーミング配信でDVDと映画館の役目が変わる” の詳細は »

SEO教育やコンサルティングをストリーミング

インターネットでの動画配信サービスの拡充で、DVD等の貸し出しが減少しているそうです。
VHSテープからDVDへの切り替えで、高画質なムービーが家庭で視聴できるようになりましたが、インターネット配信も同様の品質が実現でき、ショップに足を運ぶことなく視聴できる手軽さが良いのでしょう。
“SEO教育やコンサルティングをストリーミング” の詳細は »

目的のサイトをどう探すかを考えるとキーワードが浮ぶ

動画を探す際のキーワードとして考えられるのは、見たい番組だけではありません。
動画サイトは無料で視聴できる仕組みが整ってはいますが、無料視聴を制限して運営しているケースがほとんどです。
サーバーへの負荷分散とマネタイズの観点から、有料会員には高画質あるいは長時間視聴などの特典を与えていますよね。
“目的のサイトをどう探すかを考えるとキーワードが浮ぶ” の詳細は »

カーナビに広告付き動画を配信するビジネスが到来

動画配信が、カーナビにも可能になったら、またビジネスチャンスが生まれるのではないでしょうか。
物理的に可能なのかどうかはわかりませんが、カーナビがネット動画を受信できるようになったら、より一層、カーライフが快適になること請け合いですね。
“カーナビに広告付き動画を配信するビジネスが到来” の詳細は »

 

ソーシャルメディアを買い取って高く売る転売ビジネス

ソーシャルメディアを立ち上げて、売却という一攫千金のビジネスは、リスクは高いでしょうか。
動画コンテンツサイトは、日本国内ならば、認知と利用者数の両方の面で目に付くのは、やはり数社です。
“ソーシャルメディアを買い取って高く売る転売ビジネス” の詳細は »

ライブ配信が可能なサイトを利用してのコンタンクト方法

テレビや映画は3Dで盛り上がっていますが、3Dストリーミング配信は、技術的に可能なのでしょうか?

最近では、裸眼で3Dを視聴出来る技術もあるらしく、製品としても販売が近いようなことを新聞記事でも見かけました。
“ライブ配信が可能なサイトを利用してのコンタンクト方法” の詳細は »

 

HTML5時代のSEOやコンテンツ設計

HTML5になると動画が使いやすくなるという話がありますが、これについて詳しく調べてみました。
どうやらHTML5の特徴が、動画や音声ファイルの取り扱いのしやすさが挙げられています。
例えば、「video」というタグでファイルを指定するだけで、リッチコンテンツファイルの埋め込みが可能ということです。
“HTML5時代のSEOやコンテンツ設計” の詳細は »

便利なツールがサービス停止となった時のこと

キーワードの需要を見極める方法は、数年前までは、キーワードアドバイスツールでした。

サービス停止に、怒りを表す人もいたようですが、なぜ、怒りを覚えるのか理解出来ませんよね。
キーワードの需要の調査方法を、徒手空拳でリサーチできれば、ツールを利用する必要はありません。

“便利なツールがサービス停止となった時のこと” の詳細は »