SEO保証サービスの相談に対するセカンドオピニオン

保証を求めるな、という言葉がありますが、世の中で保証ばかりに頼ってはいられません。
保障と保証を混同している人もいますが、保障は侵害からの保護、保証は未来へ向かっての約束、と簡単に説明しておきます。

もっと詳しく、保障と保証の違いを知りたい場合は、「保障と保証の違い」で検索してみてください。
たくさん、回答例がヒットします。

SEOのコンサルティングやサービスで、検索ランキングの1ページ目を保証します、という内容があったならば、どう考えますか?
クライアント候補からの相談、セカンドオピニオンとでも言いましょうか、この保証についてどう思うか、と問われた場合の回答は準備しておくべきではないでしょうかね。

まず、回答の目的としては、「騙されないように相談者を保護すること」と「正しい知識を与えること」を念頭に置くことが望ましいですね。
間違っても、業者を批判するようなことは避けるべきです。
出来もしない約束を標榜しているのかどうかを、相談者自身で確認させ、理解させるようにすることが最良です。

そのためには相談者への質問が必要です。
・上位表示が必要なターゲットがあるのか
・予約なしの営業を受け入れるのか
・SEOと関係ないキーワードが出ていないか
・その業者のウェブサイトはSEOとして合格と思うか
・検索エンジンのガイドラインで順位の保証を明言しているか

このような質問を投げかけると、気付いてくれるはずです。

«
»